ライブワーク

2018.06.22 Friday

0
    2018050117130000.jpg
    各店各スタッフの皆さんお疲れ様です

    最近秋田もチラホラと海外からの観光客を見かけるようになりました

    でも中堅大都市に比べると断然少ない

    この観光の需要購買売上が他県地域は上がっていと、うらやましいです(笑)

    秋田も観光ヶ所があるけれど、広域に点在しているために、駅周辺への恩恵が薄い、

    さらに東北のイメージは・・・・???

    影響もあるのかもしれないな?
    (深刻ですね)


    ローカル地方都市の購買意欲は便利なネット通販との価格差を、地域関係なく、比べることができ、同じものなら大半が安くまたは在庫豊肥なところで購入できるネット通販購入が増えてきている
    (ネット販売でサイズ失敗やニセブランドも掴まれているらしいが?(笑))

    本当なら誰しも現物を見て納得してアフターもしっかりあり、顔を見て安心して購買したいのだろうが○○症なんだろうな、俺も含めて(笑)

    もっとオープンにしてもらいたいものだ(笑)

    そー言いながらも日々営業があるから、いかに来店してもらえるような、工夫と知恵を使い乗り切るためは、最大はイベントフェアーなんだろう

    アクセサリーも買いやすくクオリティーの高い均一商品をショップ内コーナーを作り衝動買いを提案したり

    時計は限定品のプライス提案を再度見直したり

    嗜好品においてはスタイル提案を売り場内に取り入れ想像力を沸かせたりたり

    そしてそれらを、インスタや動画にアップして宣伝効果を広げる

    多々やることは満載だが成果は・・・

    仕事量が増え合理化が出来ない中堅小規模は頭が痛いところ(笑)

    だからこそリアルにできる人ありき接客提案がチャンスにもなる

    今までのレジにたち、売り場をうろうろ整理ばかりではなく

    声をだし自分と自分ショップを各個人がアピールを積極的に行い

    言葉を接客(おもてなし)を工夫をして日々売り場に立つ

    アナログ手法がリアルは一番効果的だ

    ライフワークから
    ライブワークへの考え方が大事になる

    意識を変える事でしょう

    大地震

    2018.06.19 Tuesday

    0
      2018061912190000.jpg
      大阪地方にはお取引様が沢山いらっしゃいます、事大丈夫だと思いますが心中思っております、連絡もしなければならないと思いますがきっと忙しくなっていると思いますので、ぶしつけと思いますがメールにて失礼致します

      東北地方も数年前に怖い思いもいたしました、お身体大切にして下さいませ

      改めて各恩義のある大阪地方のお取引様、関係者様お電話させて頂きます
      アールエイワイ、ハヤリヤ、
      パープルヘブン
      代表臼井寿義

      メッセージ

      2018.06.19 Tuesday

      0
        2018051409080000.jpg
        各店各スタッフの皆さんお疲れ様です

        クリームソーダ
        (ナインティーンフィフティーン)
        創業50年


        日々仕事して生きて歩んでいる人は50年の経過は当たり前に過ぎ去るような事だと思いますが、

        企業や商店を営んでいる方々からすると、凄く大変で凄く困難で凄く難しい事なんですよね

        50年間って言うのは
        半世紀なんですよ!
        (笑)

        ある先輩の教えで
        大企業でも平均の寿命は約30年〜40年

        ○イ○ーも○○カ○も○○屋等々も30〜40年で・・・っ

        零細企業や商店でも、なかなか居ないですね

        継続の秘訣ってなんなんだろうな?

        愛されるように努力した?

        基盤を大切にした?

        エンブレムを磨き続けてきた?

        アーティストや歌い手さん、俳優さん、芸人さんなども多くいますが、30年40年ましてや50年続いている方々は%にしたら僅かでしょう
        半世紀以降の継続はブランドと言う名の力を手に入れることができる
        凄い事だ

        そして老舗は今の時代100年といわれますから(笑)
        10年間は個人のちから

        20年間は周りの協力

        30年間は従業員のちから

        40年間は組織の力

        50年は企業の力
        そして100年は受け継ぐ力

        だと教えられました

        うちもいま28年目になります

        各従業員のちからがこの20年から30年を迎えられる事だと思います
        今の時代は大変革の時

        過去の事例では無く、未来の想像をして創造して行く時だとおもいます

        精一杯の力をだし

        『やるだけやっちゃいましょう』

        TOO FAST TO LIVE

        TOO YOUNG TO DTE
        ですよね(笑)

        (わかるひとにはわかるとおもいましす)

        (笑)(笑)(笑)!

        変わるECの販売方法

        2018.06.16 Saturday

        0
          2018061114140000.jpg
          各店各スタッフの皆さんお疲れ様です。

          ECサイトのショッピングがかわりつつあります

          今まではリアル店舗にて地域限定や数量限定などを行ってショップの差別化を計っていた商品が、ECサイトでのみの限定商品を打ち出す傾向にあります
          それだけECサイトの評価価値が高まっているのでしょうか?

          質感やサイズ感、などリアル店舗でしか体験出来ない事ですが、ますます接客向上力を上げないとECにやられてしまう

          リアル店舗にとっては嫌な時代にますますなりますねー
          でもそこは逆にチャンスです
          質感やボリューム、手で触らせ言葉をかけて心理を付く、簡単ではないけど販売員のスキルを上げれば購買に結びつく

          これしかないし、これが一番効果的(笑)
          やはり原点回帰ですね

          アナログが一番相手に気持ちが届くと思います

          そしてアナログ世代が一番余裕があります

          チャンスをピンチに変えないようにしていきましょう
          逆にチャンス到来ですよ(笑)

          商いの歴史をかんがえて

          2018.06.16 Saturday

          0
            2018061511180000.jpg
            各店各スタッフの皆さんお疲れ様です。

            昭和、大正、明治、江戸の時代のお店が今も続いている事が最近凄い事だなって改めて思います(笑)

            花王、三越、三井、三菱等々の大手企業や中小企業の○○や○○など、そして、商店ではうなぎ屋や蕎麦屋、八百屋果物屋やお菓子屋さん
            鉄や鋳物工場等々

            もちろん、廃業したり戦後撤去されたりした、いろんな事情があり、いろんな出来事があり 無くなった企業や会社、商店もたくさんある

            その中で、何故、継続出来ているのか?

            何故、継続できなかったか?

            何かの分かれ目なんじゃないかなって・・・

            その時代時代の変化対応はもちろんだが、

            厳しく教えられたり、伝えられたりしたからなんじゃないかなって俺は思う。

            またアメリカやヨーロッパにみられるように吸収合併で生き残った会社や大型商店もあるが、大半は失敗に終わっている事を最近知った(笑)

            これからの時代は厳しく教えるという事は難しいだろう?
            労働者環境やルールの激変で『今までの教え方』では問題が発生する

            ではどうしてたら労働者も企業も会社も商店も、生き残れるようにすればいいのか?

            例えば

            『田畑(働く場)を借り、または作り仲間同士、または個人で育て収穫し販売をするそして
            全て平等に作業をし、全て平等分配する』

            原始的なだか一番合理的、効率的な仕事の在り方だと思うけど・・・

            そして糧を得るために、皆で学び努力し分かち合う

            コミュニケーションもとれ、連帯感も生まれ、凄く良い事だと思うけどいかがでしょうか?(笑)

            真面目な話、平等作業、平等分配はこれからの課題になると思う

            サラリーマンは無くなるでしょうね
            一子相伝も危うい
            (情報は必ず流失するから)

            乱暴な言い方をすると
            数字の分配
            結果は必ずでる、良いも悪いも

            日本以外の先進国は初めてますよ、もう、すでにね!
            仕事や生き方の新たな原点回帰になるでしょう?

            出産率、人口も日本はますます減小傾向になる

            新しい年号の始まりでしょうね

            AIがますます進化すれば人間の価値はそれを越えないと価値が薄れるかもしれないな?(笑)

            ポイント制度

            2018.06.14 Thursday

            0
              2018061317410001.jpg
              各店各スタッフの皆さんお疲れ様です

              各SCいろんなポイント制度を導入しています

              Tポイント、ワオン、ナナコ、マイレージ、楽天、等々

              始まりは、クレジットカード会社のお買い上げポイントなのかな?(笑)

              値引きと同じようだがちょっと違う

              昔は各お店で独自の値引きポイントをしていたが、近年では加盟店共通でポイントを値引きに変えたり、商品を貰えたりする

              当たり前の時代になった

              さらに今後はポイントを宝くじ方式で豪華商品や高額金があたる企画もあるらしい
              (笑)

              ポイント商戦はますます激化するだろうな

              そして、カードを現金ジャージまたはクレジットチャージをして使用すればさらにポイントアップ(笑)

              便利でお得だが、それを負担しているのは商品販売元小売店も負担されている

              ますます利益が損なわれるからさらにポイント文句を歌い購買に繋げ単価アップと点数アップをして行く

              今後は商品説明や売り場管理だけではなく、さまざまなお得感を出して販売員は売り上げに繋げるテクニックを持ち、購買意欲をお客様に持たせた接客話をして行けばチャンスをえる事が出来ると思います

              電子マネー、

              クレジット

              等々の利点を活かし売り上げアップをしていきましょう

              お客様にとってもお得情報ですからね

              よろしくお願いいたします。

              やっとですか?

              2018.06.11 Monday

              0
                2018061111220000.jpg
                各店各スタッフの皆さんお疲れ様です

                ペットブームが始まって約二十年弱
                ペットビジネス拡大予想でいろんなペットグッズが出て来ましたが
                機能性を重視した商品がやっと出て来たみたいですの

                それまでは見た目の重視や便乗商品などが多く素材より・・・(笑)


                そういえば昭和中期、人間の商品もそうだったような気がする(笑)

                ピークが過ぎると技術で差別化、大切な事は教わりからですね!

                OKステッカー

                2018.06.11 Monday

                0
                  2018061110580001.jpg
                  各店各スタッフの皆さんお疲れ様です

                  アイコス、グロー、プールムテックタバコ屋が販売している加熱式タバコ

                  さらには、アイバディー、ジップロ、など加熱式タバコが吸える器具

                  そしてサロメベイプ、ジョイテック、イーリーフなど加熱式タバコも吸える互換性の器具などどんどん出回ってきている為、新たな吸引人口も増えている

                  従来の紙タバコとは全く違い、臭いが残りにくくさらには良い香りがするとの意見も多く、都内の飲食店を初めて、地方の飲食店でも、町中でも、吸引できる場所が増えつつある
                  もともとタバコなんて物はどこでも吸えたが、フィルターのポイ捨てや火災や事故の原因の火玉、さらにはマイノリティな方々の副流煙などがクローズアップされ、悪物になっただけで
                  個人主張や個人優先と称される平成現代では本来なら他人の事はどうでも良く自分に降りかかるのが嫌だ、ワガママ主張だと、マイノリティの喫煙者の俺は思うけど(笑)

                  ま、それはともかく徐々に徐々に、いろんなフィールドで使用可は増えつつあるみたいだ

                  あるビジネスにも繋がっていくとおもう

                  今後の行方をチェックしていきましょう

                  ベイプ、プールムテックタバコはリラックス効果もありますよ(笑)

                  人それぞれって?

                  2018.06.10 Sunday

                  0
                    2018052409500001.jpg
                    各店各スタッフの皆さんお疲れ様です。

                    昭和の努力と根性と気合いで育った店長達は注意!
                    とある本に書いてあったので参考までに

                    人の常識や意識の考え方は人それぞれ違うものになっている現代

                    個を優先しプライベートとビジネスをうまく両立させた上で個を大切に生きているのが当たり前になって来ているから、理解をするが

                    それがモラルの低下に繋がっているのかも?

                    昭和の教えはモラルだったが、平成からは徐々にかわり、ルール重視になって来ているのだろうな

                    合理的に効率よく生きて行くのが現代のモラルなのだ

                    理解をしなければトラブルの原因になって行く(笑)

                    けして嫌みでは無く

                    時代の変化に対応するのが人間が生き延びる術である

                    相手の常識を最大限に尊重し理解を高める

                    それが術(笑)

                    狭間の人間は大変な時代であるのは変化の過程で常におこるなんだ

                    マインドコントロールが昭和のマニュアルでは絶対に通用しないが通用しない

                    狭間の隙間なんですね

                    怖い事ですよ
                    だからこそ
                    広い視野で考え先を見て、今成すべき事を足元固めて動きだす
                    そして
                    合理的に効率よく
                    個の思考を教えるのでは無く、賛同して来る者を拾う、強制では無く、損得で見極めるのが合理的で効率的(笑)

                    怒るのでは無く笑う
                    団では無く、個の尊重
                    大事な大切な事だと思わなければならない

                    責任は個である仕組みを作るのがこの時代の変化だ
                    (だだ気をつけていかなきゃいけないのは個の責任を嫌がる人間も多いから、そこは触れないようにしなければならない、近寄らせない事だと思う)

                    一人、一人が責任を負う団は一人一人が個の長になる事

                    それさえ尊重するば可能だと思う

                    前項の個の尊重とはそれを理解している事がこれからの変化に対応し生き延びる術と考え方だと反省しなければならない(笑)
                    そして、感情で物事を判断しない
                    感情はひとつ間違えればトラブルを巻き込む恐れがあるロジックに考える事

                    そんな時代がこれから生き残れる術である


                    考えさせられる本でした

                    お疲れ様です

                    2018.06.07 Thursday

                    0
                      2018060618430000.jpg
                      各店各スタッフの皆さんお疲れ様です

                      最近インスタメインで発信していたためブログおろそかにしてました、スミマセン

                      また始めていこうと思います

                      『TOO FAST TO LIVE』

                      『TOO YOUNG TO DTE』

                      分かる人には分かるよね(笑)

                      キャッチフレーズ&メッセージかな?

                      直訳するのではなく、ネイティブイングリッシュで考えで読むと・・・

                      そうだよねって
                      感じられることでしょう


                      言葉の意味?

                      文字の意味?

                      不可解な物ですが

                      それらを考えて感じて、先読みをすれば・・・

                      自然と行動できると思う
                      (笑)

                      先輩達は優しい難問をおいていきますね(笑)